2018年バイク冬用装備まとめ

2018年バイク冬用装備 俺用まとめ

Yシャツ+スラックスの上に着用

・メット:SHOEI ホーネットADV(4.3万円)
・マスク:コミネ AK-016 防寒フリースマスク(1,500円)
・ネックウォーマー:同上
・ジャケット:コミネ JK-594 ワックスコットンロングジャケット(1.5万円+オプションプロテクター計5000円)
・オバパン:ワークマン WM3629 DIAMAGIC DIRECT防風防寒パンツ(1,900円)
・ブーツ:エルフ シンテーゼ14(1.4万円)
・ハンカバ:OSS ネオプレーンハンドルカバー(1,500円)

・その他:内ポケ用ハクキンカイロ(2,500円)
・グリヒ:キジマ GH07(1.2万円)

これで真冬でも快適ライディングができるはず。
足プロテクターも付けたいところだが、ずれて不快なのでパス。

それにしてもコミネマン+エルフマン+ワークマンのコスパは素晴らしい。

"2018年バイク冬用装備まとめ" へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: