NFJ FX-Audio FX-02J+購入&オペアンプ交換

NFJのFX-AUDIO FX-02J+を購入しました。

こちら超高級DACWM8741を使用しながらも5000円を切るハイコストパフォーマンスなUSB-DACです。
バスパワー動作なので手軽に使用できます。
出力はRCA、同軸デジタルです。

画像


画像


シンプルな回路構成ですね。カップリングコンデンサレスのようです。

ただLPFオペアンプがNE5532、差動変換オペアンプがTL072なんですよね。

コストダウンの都合仕方ないのでしょう。とはいえソケット式ですので好きなオペアンプに交換可能です。

特に問題ない構成ですが念のためオーディオグレードのオペアンプに交換します。

今回はMUSES8920DLME49720NA x2に交換しました。

LME49720NAは個人的にスッキリHiFi感がありお気に入りです。LPFに使用して違いが分かるかは微妙なラインですが…

ともあれ最高のコスパであることは間違いない素晴らしい商品です。
是非試してみてください。

画像








USBバスパワー駆動なのでコンセントにノイズフィルタやUSBアイソレーターを付けると効果があるかもしれません。
安いものはコンデンサのみでコイルは使用されていませんが、それなりに効果がありオススメです。

ルーターの回線速度アップなどにも効果がある場合があります。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック