AKG Q701 買ったのでレビュー\(^o^)/




AKGのK701、K702の実質後継と思われるクインシー・ジョーンズモデルのQ701を購入してみました。

では軽くレビューです。

画像


サウンドハウスで26,800円送料無料でした。随分と安くなりましたね。

 箱はかなり大きくクロネコの80サイズで来たのには驚きました。

画像


ケーブルは着脱式の3m、6mが付属でお得感があります。とっても緑です。

 着脱部はK702だと端子の根元がポロッと取れてしまう不具合があったのですが改善されているらしく、かなり剛性がありそうです。ちなみにミニXLR端子。

画像


 2011年12月、オーストリア製。

 今回購入したのはホワイトモデルですが、縫い目は全てのモデルで緑となっています。個人的には結構好きだったりw

 作りは全体的にK701より良いです。安っぽい感じがなくなって金属部のバリ等も改善されています。検品を強化したのかな?

 装着感はメガネの上からでも非常に良いです。イヤーパッドは肌触りが良く、ヘッドバンドのコブも気になりません。K701より柔らかめ。側圧はかなり弱めで長時間の使用にも向いているでしょう。

 音については一言でまとめると上品な音。高音は刺さらず、透き通る伸びやかな音。量感も十分で気持ちが良いです。
 低音はキレの良い開放型らしいサウンド。
よく低音不足と言われていますが重低音までしっかりと出ています。もちろんゾネやら米屋と比べると少ないですが、K701よりも多く十分に感じました。

 中音は少し張り気味。女性ボーカルは艶がありとても綺麗に鳴ります。

 また全音域の分離が非常に良いです。しっかりと細かい音まで拾えるのでモニター用途にも使えそうです。

 このヘッドホンの大きな特徴の一つとして、弦楽器の鳴らし方が非常に上手いことが上げられるでしょう。特にバイオリン、アコギなどがメインの曲は鳥肌物です。

 ベタ褒めするのも何なので気になった点をいくつか。

・AKGのヘッドホン全般に言えることですが、打ち込み系がちょっとイマイチ。
高域が妙に伸びるのでキレみたいなものが足りないのが原因?。

・音漏れが凄まじいです。開放型の中でも特に漏れます。遮音性は皆無。ゼンハよりも漏れます。まあこのヘッドホンを買う人はそもそもそんなこと気にしないでしょうがw

・エレキギターの表現が微妙。しっかりと聞こえてくるのですが、歪み感が出ていません。やたらと丁寧に鳴らしている印象を受けました。

・録音がダメだと聞くに堪えません。これは長所とも言えますが、コンプをかけまくった録音品質の悪い音源、低ビットレート音源はかなり粗が目立ちます。YouTubeとかには不向きです。

モニター的観点から考えたら良いことなんですけどねー。

総評:

 長々と書きましたが、ようはむっちゃ気に入りました。サイコー。
モニター的な面も持っていながら音場が広いです。全体のヌケも良いし音楽をのんびりと楽しむ事ができます。

 実売27kということを考えるとベストバイといえるでしょう。癖が無いので万人向けではないでしょうか。ワンランク上でフラットな音が欲しい、なおかつモニターにも音楽にも使いたい人はかなり満足できるハズです。 

やはりフラッグシップ機は伊達ではないと実感しました。

メインのヘッドホン確定です。DJ1PROも届いたので使い分けてます。


クリックしてサウンドハウスの購入ページへ
サウンドハウスの商品ページに飛びます。今のところここが最安のようです(2012/4時点)


検索用:AKG Q701 K701 K702 ヘッドホン レビュー オーディオ 開放




【送料無料】K142HD 高音質ヘッドホン セミオープン型:AKG[L9]
ゲットプラス楽天市場店
特徴である明瞭で正確な音質を支えるワイド&フラットな特性と合わせ、デジタルソースが持つ圧倒的な情報量

楽天市場 by 【送料無料】K142HD 高音質ヘッドホン セミオープン型:AKG[L9] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


K315 PEBBLE BLACK K315 インナーイヤー型ヘッドホン PEBBLE BLACK:AKG[L16]
ゲットプラス楽天市場店
プロオーディオ市場で定評のあるAKGテクノロジーと、ポータブルオーディオ市場で得たノウハウにより更な

楽天市場 by K315 PEBBLE BLACK K315 インナーイヤー型ヘッドホン PEBBLE BLACK:AKG[L16] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




AKGストレートコードタイプ・ヘッドホンケーブル EK300
送料0円 家具
【ご注意】 本商品についての注意点となります。恐れ入りますが、予めご了承くださいませ。 お取り寄せ商

楽天市場 by AKGストレートコードタイプ・ヘッドホンケーブル EK300 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

AKG DJスタイルオーバーイヤーヘッドホン K618 DJ ブラック K618DJ
送料0円 家具
【ご注意】 本商品についての注意点となります。恐れ入りますが、予めご了承くださいませ。 お取り寄せ商

楽天市場 by AKG DJスタイルオーバーイヤーヘッドホン K618 DJ ブラック K618DJ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

AKG ( アーカーゲー ) / Q701 Lime
フラッターケーブル
クインシー・ジョーンズコラボレーションモデル。レコーディング・モニターヘッドホンとして必要な高い解像

楽天市場 by AKG ( アーカーゲー ) / Q701 Lime の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • ぎざもうふ

    オーディオに無知な私がたまたま書店で手にした本でヘッドフォンに興味を持ったのが昨年の六月でした。それからはネットでにわか仕込みの知識を仕入れ、秋葉原の駅前にある大型量販店で散々視聴を繰り返しました。そして得た結論は私の耳に合うヘッドフォンはAKGのQ701しかないということがわかりました。しかし値段が値段のためなかなか購入には踏み切ることが出来ませんでした。その後時間だけが過ぎました。そして今月の中旬にQ701が再び値下がりしていることに気付きました。しかし、ネットで調べると現在店頭で売られているQ701は全て中国で生産されていて、一部のインターネット店舗で値段の上乗せされたオーストリア製が売られていることを知りました。それからは都内の駅前量販店を巡りオーストリア製のQ701を捜しましたが当然ながら見つかりませんでした。そんな中、全く別の用件で昨日有楽町を訪れた時に帰り際に駅前にビックカメラ有楽町店を発見。無駄な抵抗だとはわかってはいるものの、丁度通りかかった女性店員さんに在庫のQ701の製造国を尋ねました。しばらくすると倉庫から戻ってきた店員さんから予想もしない言葉が発せられました。「本体がブラックのモデルならば一台オーストリア製があります」。オーストリア製が残っていたこと。そして私が唯一欲しかった本体がブラックのモデルだったこと。正に二重の驚きでした。正に奇跡。正規代理店を通しているので保証期間は二年間。店頭表示価格は二万八千円台でしたが、これをビックカメラのweb店舗の値段に合わせてもらえたのでほぼ価格コムの最安値で購入することが出来ました。このようにして私のQ701の購入までの道のりは突然終わりを告げました。あっけない幕切れでした。ヘッドフォンに興味を持ってから購入までとても長い道のりでした。こうして私にもQ701の素晴らしい音の世界が少しずつ近づいて来ました。
    2014年04月30日 05:29
  • くねくね

    >ぎざもうふさん
    オーストリア製が残ってたとは驚きです。
    私が購入した際は運良くオーストリア製でしたが最近の量販店のはほとんど中国製ですね。別に音に差があるとは思いませんがやっぱりオーストリア製がいいですよね。
    2014年07月08日 18:26

この記事へのトラックバック