BEHRINGER HA400買った\(^o^)/内部画像もあるよ

注文していたヘッドホンアンプ、BEHRINGER HA400が届きました。
ACアダプタ付きで2500円です(サウンドハウス)

画像クリックでサウンドハウスの商品ページに移動します。
画像クリックでサウンドハウスの商品ページに移動します。


在庫が無ければamazonでも売ってます。
BEHRINGER ヘッドフォンアンプ HA400 @amazon



4ch出力でこの値段なら音質はどうでもいいかなーって感じで買ったわけですが
若干ギャングエラーがある以外かなり優秀だと感じました。特にクセもありません。

でこれに採用されているオペアンプがNJM4580なわけですが、どうも互換品であるV4580に当たってしまう人も
それなりにいるようです。ラッキー。
(4580と言っても4580Mの方ですのでオペアンプ交換などは現実的ではないでしょう)
それにしてもこのHA400、異常に小さいです。パターンを見てもムダが無くかなりお買い得です。

欠点はスイッチが無いのと電源投入時にアホみたいにデカイPOPノイズがするぐらいでしょうか。
むっちゃ気になりますがまあ安いのでいいです。

とりあえず早速改造してみようと思い中を開けてみました。折角なので部品も。
コンデンサの容量やメーカーなんかも書いときます。参考にどうぞ。


画像



画像


中国製の部品が多かったですが、比較的良い評判のものなのでまあ好印象。
電解コン意外は全部チップ部品でメーカー不明です。
4580は電流を最大50mAまで流せますのでバッファはありません。入力部のは信号分岐用。
出力段に100uFのカップリングがありこれがポップノイズの元凶。これはどうしようも無いみたいです。

あと無音最大音量時、若干ノイズが聞こえていたのですがケースGND端子を掃除したら解決しました(笑)
何と言うか開けて見たら改造意欲が薄れてしまいました。コンデンサぐらいしか弄れる所もないですし、
まあこれはこれでいいんじゃないかと。2500円だし。

ヘッドホンアンプの入門機としては最適だと思います。高級機を持っている方もサブのサブぐらいで購入されてはいかがでしょうか。

検索用:HA400 改造 内部

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

  • てろんてろん

    内部画像はありがたい。
    deconはサイズ製品で見たことあるよ
    2009年03月29日 00:30
  • タロイモさん

    どうも一般販売では見たこと無いね
    悪い評判も聞かないけどいい評判も聞かないね。
    2009年03月29日 01:19

この記事へのトラックバック